「養蜂の歴史」を学び、みつろうクリーム作りを楽しみました!

7月14日(水)「はちみつ講座」3回目は・・・

座学は養蜂の歴史等、実技は万能 ミツロウクリーム作りです。

講師は「合同会社 ナルセ養蜂場」社員の成瀬潤姫(なるせゆに)さんです。

まずははちみつの採り方の説明、そして養蜂の歴史をスライドを見ながら学びました。

休憩をはさみ、実技は木工芸室に移動をして行いました。

ビンに入れたミツロウと太白胡麻油をホットプレートで温めて、65℃~70℃くらいでミツロウが溶けるのでそのあと根気よくかき混ぜてうす膜がはる頃好みの精油を入れ、さらに混ぜて冷めたら万能ミツロウクリームの出来上がり。

とってもシンプルな作業でしたが、皆さんとても楽しんでいましたよ!

講座の様子はこちらをどうぞ ↓

 

次回4回目は7月21日(水)です。

座学は「不思議なミツバチたちの暮らし」、実習は「簡単ミツロウエコラップ作り」です。
会場は講堂にて行います。

お楽しみに・・・