帯で作ったおひなさまはとっても豪華でした!

2月25日「帯で作る可愛いおひな様」講座が行われました。
今回、申し込みが大変多く、急きょ午後の講座を追加して2講座行いました。

講師は、諸橋 静子さん(町内在住)です。

午前の講座も午後の講座も10人ずつ参加でした。
材料の確認をしてから始めました。

帯地(15cm角)2枚
薄地(重ね襟)2枚
サテンリボン(男雛の立纓冠(りゅうえいかん)、女雛の髪用)2本
綿棒(男雛と女雛の顔用)1本
扇 1枚
笏(しゃく)1本

まずは顔を作り、女雛は髪をつけ、男雛は立纓冠(りゅうえいかん)をつけ、そのあとそれぞれの重ね襟をつけました。
帯地で着物を作り、小物をつけて仕上げをしました。
出来上がったおひな様を並べると、とても可愛らしく豪華でしたよ。

講座の様子はこちらをご覧ください!

(午前の講座)

(午後の講座)

皆さんおひな様の出来栄えに満足していただけた様子で、家でも作ってみると張り切っていました。
ぜひ、三人官女、五人囃子などにも挑戦して飾ってくださいね!

なお、大変好評でしたので、今度はこいのぼりとカブト作りの講座を企画中です。
お楽しみに・・・!